風水・運気アップ

残り福とは?宝くじは最終日や閉店間際がいいの?

*当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

残り福とは?宝くじは最終日や閉店間際がいいの?

「残り物には福がある」「残り福」という言葉を聞いたことはありますか?

宝くじを購入する際、吉日などは気にしても購入期間があとどのくらいなのか、というところまではあまり気にしないですよね。

中には宝くじ発売初日に買うよ!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そもそも残り福とは?最終日に買うと当たる?など宝くじの残り福に関するお話を今日はしていきますね。

残り福とは?

そもそも残り福とは西日本で広く知られている1月11日を指す言葉です。

1月9日から3日間行われる十日戎(とおかえびす)というお祭りの中の11日が「残り福」と呼ばれているんです。

十日戎で崇められるのはその名の通り「えびす様」

商売繁盛、五穀豊穣の神様として知られているので十日戎には商売繁盛を願って訪れる方が多いんですよ。

宝くじにおける「残り福」とは。

発売期間の最終日や宝くじ売り場の閉店間際に購入することを「残り福」と呼びます。

売り切れ直前の宝くじを購入する事もまさに残り福!

なかなか売り切れになりそうな宝くじを見かけることは少ないので、見かけたらぜひ購入してみてください。

その手で残り福が掴めてしまうかも!

宝くじは最終日や閉店間際がいい?

実は宝くじの高額当選者の中には実際に発売最終日に購入し、残り福をつかみ取った人も。

インターネット上で当選体験談を調べてみても、最終日に買って当たったという声の方が多いんですね。

その売り場が売っている宝くじの枚数に対する当たりのパーセンテージが高くなるというデータもあるので、あながち「ジンクス」ではないんですよ。

6億円当たった唱田士始矢さんの買い方や保管方法など

実際に6億円という超高額当選を引き当てた唱田士始矢さん。

現在は開運コンサルタントとしても活躍されているのでご存じの方も多いのでは。

基本的な高額当選を当てる買い方は3つ。

高額当選を当てる買い方

  • 西の方角
  • 笑顔の販売員から買う
  • 販売最終日

だそうです。

そして、普段からの運気を理解することが大事だそう。

他のポイントも見ていきましょう。

唱田士始矢の著書

created by Rinker
¥1,270 (2024/06/23 00:46:33時点 Amazon調べ-詳細)

自分の運気を理解する

まず一番大切なのが自分の運気を理解する事だそうです。

唱田士始矢さんが参考にされていたのが「12年の周期で3年ずつ、春夏秋冬の運気となる」という方法。

よく聞く「大殺界」や「天中殺」は冬の時期とされており、冬に入る前のに必ず訪れる「秋」の時期に行動しておくと良いとされています。

なぜなら秋は現実でも豊穣の秋、実りの秋と言われているように蒔いた種が実る時期ですよね。

運気の中でも同様、今まで頑張っていた事が花開く時期とされているんです。

行動にしっかりと指針を持つ

何気なく行動して過ごすというのではなく、自分の行動にしっかりと指針を持つことが大切だと語っています。

唱田士始矢さんは実際に方位学を参考に、旅行をして運気を上げ、その上がった運気を使って行動していたそうですよ。

自分にとっての吉の方角や、その年の吉の方角などを参考に旅先や外出先を決めるというのもいいですね。

ホテルなどに宿泊する時は1階に。

旅行などでビジネスホテルなどに宿泊する機会があれば1階にする、というのが唱田士始矢さんの開運方法。

それはなぜか?

唱田士始矢さんいわく、男性が寝ている時、運気は下へ下へと降りていくそうです。

1階に宿泊している人は上から降りてきた運気を全て受け取る事が出来るので、大勢の人の運気をいただいたあとに行動を移すと良い方向に向かうんだとか。

宝くじを買いすぎない

唱田士始矢さんいわく、金運アップの最大のお守りは現金。

その現金を無駄に使う、無理をした金額で大量に宝くじを購入する事は自ら金運を下げている行為なのだそう。

生活に無理のない範囲で購入したり、吉日や吉方位を使って少量を何回かに分けて買う、など一度に大量に購入するのはNGだそうです。

宝くじ購入後の保管方法

お金、金運は寒くて冷たい場所が好き、と風水でも言われています。

唱田士始矢さんは購入後、青い封筒に入れて北西の高い位置に保管していたそう。

西は金運アップにおすすめの方角とされているので、保管にはぴったりですよね。

また封筒の青色は見た目からも冷たさを感じますよね。

自分の運気が悪い時はなにもしない

自分の運気が今上がっているのか、下がっているのか。

アップダウンを常に意識しながら動くことが大切だと語られています。

運気が悪い、下がっている時は「何もしない」のが一番ですが、実際に何もせずにはいられないですよね。

そんな時は、自分なりに運気のあげ方を考え、どうすれば運気が上がっていくかと考えながら行動するのがおすすめだそう。

まとめ

実際に6億円という高額当選を引き当てた人の言葉はとても重みや現実感がありますよね。

そっくりそのままマネをするのは難しいかもしれませんが、少しでも取り入れることが出来れば、次の超高額当選者はあなたかもしれません。

吉日や吉方位もどんどん取り入れて高額当選をつかみ取りましょう!

-風水・運気アップ